2nd Parallelism-Oblivious Programming (POP) Workshop

News

Aims

2007年に行ったPOPワークショップの2回目を開催します. 今回は, 我々のPOP/SkeToグループのメンバーの他, 学生や, いわゆる並列プログラミングの研究でないソフトウェアの研究を行っておられる方々にも参加してもらい, (並列) プログラミングに関する今後の展望について議論することを目指しています. 発表や議論については, 今回は日本語もしくは英語として自由に議論できる場を作りたいと考えております.

Programme

1日目 (2010年9月9日)

13:30 開会宣言

13:35 -- 17:25 テクニカルセッション (chair: 江本 健斗) (40分発表 10分質疑, 途中休憩も)
   SkeToによるスケルトン並列プログラミング
   松崎 公紀 (高知工科大学)

   Enhanced K-Means Algorithm in SkeTo
   胡 ヱ康 (東京大学)

   行列乗算による並列化 (Parallelization via Matrix Multiplicatoin)
   佐藤 重幸 (電気通信大学)

   On extension of Map-Reduce
   劉 雨 (総合研究大学院大学情報学専攻 (国立情報学研究所))

懇親会 (高知市内)

2日目 (2010年9月10日)

9:00 -- 12:00 研究紹介セッション1 (chair: 胡 振江) (45分発表 15分質疑)
   セルフタイム回路によるMPSoC
   岩田 誠(高知工科大)

   Transposition table Driven Scheduling によるモンテカルロ木探索の並列化
   美添 一樹 (東京大学)

   GoG Style Parallel Programming for Non-numeric Computation
   江本 健斗 (東京大学)

13:30 -- 15:30 研究紹介セッション2 (chair: 松崎 公紀) (45分発表 15分質疑)
   High Level Parallel Programming Languages: Past Failures and Future Opportunities
   田浦 健次朗 (東京大学)

   Parallel Programming with Homomorphism and MapReduce
   胡 振江 (国立情報学研究所)

16:00 -- 18:00 グランドチャレンジは何か (chair: 武市 正人)
   POPの考えに至る思い
   武市 正人 (東京大学)

   研究動向 (ICS 2010, EuroPar 2010)
   佐藤 重幸 (電気通信大学), 劉 雨 (総合研究大学院大学情報学専攻 (国立情報学研究所))

   グランドチャレンジに関する議論

Organizers

Registration

本ワークショップに参加を希望される方は, ローカル担当の松崎 (matsuzaki.kiminori@kochi-tech.ac.jp) まで下記の情報をお知らせ下さい.

      ----------
      To: matsuzaki.kiminori@kochi-tech.ac.jp
      Subject: 2nd POP Registration

      Name: (氏名)
      Email: (email アドレス)
      Affiliation: (所属)
      Presentation: 希望する / 希望しない
      Notes: (備考, 途中からの参加や希望などあれば)
      ----------
     

レジストレーションが処理された参加者の一覧

Local/Travel Information

以下に東京から参加される方へのモデルプランを示します. (下記, 補足1)

(補足1) 旅費を安く抑える方法として2つあります.

(補足2) 高知工科大学へは, 飛行機にて高知龍馬空港まで来た後タクシー (約20分, 3000円程度) を利用するのが便利です. 航空便が限られるので, 参加者の情報を得て, タクシーに乗り合いができるようにしたいと思います. 最寄りのJR土佐山田駅 (特急停車, 約5km) からはバスも利用可能ですが, それほど本数は多くありません.

(補足3) 高知市内まで約20kmほど離れていますが, ホテルは高知市内で確保するのが良いと思います. 懇親会を高知市内で行う予定ですが, その後だとほぼタクシーしか交通手段がなくなりますので.


Last modified: Tue Sep 28 06:26:08 +0900 2010

Copyright © 2010, Kiminori MATSUZAKI. All Rights Reserved.
Email: matsuzaki.kiminori_at_kochi-tech.ac.jp (Replace "_at_" with "@")